金澤流麺物語

金澤流麺らーめん南の店長南大祐の独白ブログです。こちらは営業内容やらーめんそのものとは関係のない日常的な話や、店長の趣味格好などを書いていくブログです。

金澤流麺物語 第1回

初めまして。

今回からブログを始める事になりました。
南大祐と申します。
えっと・・・何から伝えたらいいのかな・・・。

 

僕は今、失意の底にいます。

 

のっけから暗い出だしですいません。

 

僕の失意なんて、世の中の様々な苦労をされている方からすれば、
とても生易しくて甘っちょろいものだとは自覚しています。

 

自覚はしていますが、こうして読んでくださる皆様に今現在の
自分の立ち位置を判り易く説明するなら、『失意の底』という
言葉が一番伝わりやすいと思い、遣わさせていただきました。

 

僕は関東の某県にて、12年間ラーメン屋を切り盛りしてきました。
とても愛着があり、誇りがあり、離れがたい仕事でした。

 

『一生を掛けたい!』

 

大げさではなく、そう思っていました。

 

その仕事を離職する事になるとは、つい数か月前までは思ってもいませんでした。

 

離職し、そして、自己破産しました。

 

今手元にある数万円、これだけが僕の全財産です。

そして、親の住む石川県金沢市に引っ越ししてきました。

 

1440327871672金沢

 

金沢は一時期5年ほど住んだ街ですが、
15年ぶりに見る金沢はかなりの変化をしていました。
僕はこの街でやり直します・・・。

 

どうやり直すのか?
先はまだ何も見えてきません・・・。

 

でも、出来る事なら、大好きなラーメンで再起を計りたい・・・。

 

自信も、力も、金もありません。

 

あるのはただただ、ラーメンが好きだという気持ちと、なんとか親を安心させたい・・・

 

その思いだけです。

 

この先どう転ぶか解りませんが
読んでくださる皆様に、
どうして離職し自己破産したのか?

僕とIGAZOとの繋がりは?

今、どういう状況なのか?

自分が何者なのか?

自分は失意から這いあがれるのか?

 

このブログを通じて伝えていければ、と思っています。

 

今回は挨拶に代えて。

今日は読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

広告を非表示にする