金澤流麺物語

金澤流麺らーめん南の店長南大祐の独白ブログです。こちらは営業内容やらーめんそのものとは関係のない日常的な話や、店長の趣味格好などを書いていくブログです。

金澤流麺物語 第61回

今回はまた余談から。

このブログでも月一で報告しているが、
今僕はダイエットに取り組んでいる。
ブログ第10回でダイエット宣言した時の
目標は、『来年の九月一日に78㌔になってる』
宣言当時は94㌔だったから、
一年で16㌔痩せる事が目標だった。

ところが先月末で82㌔。
常に細かい増減はあるものの、
順調にすでに10㌔以上痩せた事になる。

それなのに!

全然気づかれない!

「俺、痩せたと思わへん?」

と自分から振ってみても

「んー?そうかなぁ?」

と周りは微妙な反応。

所が、やはり家族なのか妹だけは違った。
すでに結婚して三児の母となってる
妹とは頻繁には会わないのだが、
今日僕が自宅でらーめんの試作をしていると
聞くと「食べたい!」とやってきた。

やってきて家に入るなり
「あれ?お兄ちゃん、すごい痩せてる!」

むふふ。
そうか、解る奴にはわかるか。
よし、チャーシューを一枚多くしとくぞ。

というわけで妹のお陰で
俄然モチベーションが上がってきたので、
目標を更新します。

来年の九月一日までに72㌔になります。

また途中報告していきます!
どうぞよろしくです。

話は本題に戻る。

剛の薦めで僕はとあるセッションを
受ける事になった。
このセッションについては
昨日の悪夢のブログとは更新した
日にちが前後してるが、
僕に大きなきっかけを
与えてくれるものだった。
リンクを貼り付けておくので、
お時間に余裕のある方は
読んでいただけると嬉しい。
http://igazo.jp/2015/09/25/minami22/
剛の紹介と強い勧めで僕は
『未来から来たアーコさん』
という不思議な肩書を持つ女性を
紹介された。

彼女の本当の肩書やキャリヤや
実績などは未だに僕は良く解っていない。
彼女はノマドワーカーとして

数多くの経営者やビジネスパーソン
内面を『マインドマッピング』を通じて
整えたり目標を定めたりする仕事を
しているとの事だった。

アーコさんの独自性は
『パストマッピング
という過去を振り返って
自分の半生がどういう意味を持って
何を目的に生まれてきたのかを
確認する作業だった。

僕にとって重要だったのが、
このパストマッピングだった。
ちょうどこのブログの意味合いとも
よく似ているのだが、
アーコさんという第三者の適切な
導きの元で行われる事と、
自分勝手な過去の解釈とは結果が
ずいぶん違ってくるのだろう。

このマッピングの内容はとても
不思議なもので、
文章で説明する自信があまりない・・・。
アーコさんの質問に答え、
その僕の発した言葉を元に
僕のここまでの半生を地図にして
描いていく。

すると何が見えてくるのか・・・。

それは自分がトラウマだと
思い込んでいた過去。
本来自分が持っている
可能性や個性、そして価値。
さらには自分が生まれてきた使命に
まだ深化を進める。

僕は自分で解っていた事や、
本当に望んでいた事、
長かった12年間の店長時代に
封印してしまっていた物が
このパストマッピングによって
全てが解放された。

僕は何度も何度も自分を否定され、
その結果自分でも自分を否定する事で、
とても歪んだ自分を作り上げて
いた事を初めて気付かされた。

そして過去を全て受け入れる事が出来た。

よく『無駄な過去なんてない』
という言葉を色んな本で目にする。
だがその言葉を頭で理解する事と、
皮膚感覚で理解する事は
ずいぶん差がある。

アーコさんはさらにこう言った。

「大ちゃんがこれから受ける
あらゆる影響は、
大ちゃんが人を幸せにするために
インプットすると決めてください。
言葉の意味は解らなくていいから、
頭にダウンロードすると決めてください」

僕はその言葉の意味をすぐに理解した。

翌朝、僕は静かな感動を持って
新しい朝を迎えた。
何かよく解らないのだが、
何かが違う。
なにかとても愛おしい気持ちが
溢れていた。
その朝にこの歌が頭から
浮かんでは離れなかった。
https://www.youtube.com/watch?v=d6XHGy00Fnk
何度もこのブログでアップしている
動画だが、本当にいい歌なので
何度も聴いていただきたい。

この日の通勤の車の中で
僕はずっとこの曲を
繰り返し聴きながら会社へと
向かった。

涙を流しながら・・・。

みんな、ほんまにありがとう。
僕みたいなバカとここまで
付き合ってくれて。
愛をありがとう。
友情をありがとう。
絆をありがとう。
優しさをありがとう。
悔しさをありがとう。
切なさをありがとう。
苦労をありがとう。
孤独をありがとう。
悔しさをありがとう。
歯ぎしりするくらいに
苦しくて眠れない夜をありがとう。
悪夢をありがとう。
人間不信をありがとう。
沢山のお酒、ありがとう。
浴びるほどの読書、ありがとう。
埋もれるほどの音楽、ありがとう。
沈み込むほどの映画、ありがとう。
人生を教えてくれたラグビー、ありがとう。
熱狂の阪神タイガース、ありがとう。
傷つけてしまった人、ありがとう。

書ききれないけど、
全部全部、ありがとう。

そしていつも読んでくれてる
あなたに、ありがとう。

あなたが明日も幸せでありますように。
あなたが明日もあなたらしくありますように。

LOVE & BEER!

ブログ用マッピング後剛と

マッピングを終えた後の剛と僕。
剛、ほんまありがとうな。