金澤流麺物語

金澤流麺らーめん南の店長南大祐の独白ブログです。こちらは営業内容やらーめんそのものとは関係のない日常的な話や、店長の趣味格好などを書いていくブログです。

金澤流麺物語 第57回

海辺の町での生活の
最後の方からジョギングや
自転車やストレッチや筋トレを始めた。

元々がラグビー部だから
運動する事は大好きだったが、
あまりにも忙しい毎日の中で
12年も運動らしい運動をしていなかった。
この生活の中で時にフットサルをしたり
自転車に乗ったりもした時期があったが、
それも長くは続かなかった。

フットサルや自転車を行ったとしても、
それは気晴らしの一種にしかならず、
継続する運動にはならなかった。

もし今このブログを読んでくれている
あなたが僕と同世代だとしたら、
そして全く運動をしていないとしたら、
ストレッチやウォーキングでいいから
今すぐ何かを始めた方がいい!

僕は自分がラグビー部だった事もあり、
いつまでも自分が『走れる』イメージを
ずっと持っていたのだが、
現実とは残酷な物だ。

信じられないくらいに走れない。
走れないだけならまだしも、
腰痛、肩こり、筋肉の衰え、
姿勢の歪み、内臓脂肪過多・・・
ありとあらゆる体の不調が出てきた。

はっきり言って成人病一歩手前だったと思う。

ずっと海辺の町の
『ラ・ポール整骨院
にお世話になっていたのだが、
この整骨院のマイルドなイケメン院長の
ひろ君が僕に常にこう言っていた。

「大さん、なんでこの体の状態で
立ってられるの?
普通の人なら悲鳴を上げながら
運ばれてくるよ?」

忙しすぎる毎日で感覚が
マヒしていたのかも知れない。

そしてひろ君から授かった
ストレッチすらも
『忙しくて時間がない』
という理由でなかなか続けられなかった。

一日5分の時間を作るのも
大変な毎日だったのだ。

だから時間に余裕が出来始めると
真っ先に体のケアを行う事にした。

そして僕が最大で97㌔まで太った
理由に『ストレスからの過食』があった。

過食になると理性では食欲を
コントロール出来なくなる。
よく営業の終わった深夜の店内で
白米に塩だけ振りかけて
御飯ジャーを空にするまで食べていた。
自分でもおかしいと思いながら
食べるのだが、

「これでストレス発散できて明日も
頑張れるなら食べてしまおう!」

と考えだすともう食欲は止まらなかった。

僕は半年で10キロ以上太った。

体の不調も心の不調も
全部ここで出し切ってしまおう。
デトックスしよう。
リハビリしよう。

そう決めて運動と食事制限を始めた。

最初は恥ずかしいくらいに体が
動かなかった。
ジョギングは2㌔も走りきる事が
出来なかった。
全く動かしていなかった体で
引越屋で働き始めたから、
両肩、腰、両膝、足首を痛めた。

筋力が落ちた以上に、
体中の関節の動きが狭くなっていたのだ。
だから荷物を肩よりも上に
持ち上げるのは今でもしんどい。
肩に動きを制限する『蓋』の
様な物が覆いかぶさっている気分だ。

腹筋もスクワットも全く出来なかった。
両肩を痛めて腕立ては膝をつかずには
出来なくなっていた。

僕は実年齢よりも相当体年齢が
老けていたのだ。

そして僕には大きな目標がある。
『らーめんは不健康』というイメージを
払しょくしたい。
新しい食事としてのらーめんの
価値観を提案したいのだ。

そのためには僕は常に
健康的でなければいけない!

8月13日に帰ってきた時点で97㌔。
minami105

そしてブログでダイエット宣言した
この時期が
20150331_minami01

94㌔。

そして9月後半で

KIMG0240俺とリベルタ

写真では変化は解りづらいですが、
90㌔。

FB_IMG_1445865962608ラグビー練習集合

21年ぶりのラグビーに参加した
この時点で88㌔?
くらいかな?

1445844869514よしおかなおちゃんと2

で、先月後半で86㌔。
横の美女は今注目のソウルシンガー、
nao yoshiokaちゃんです。

そして11月!!

なんと携帯がぶっ壊れて写真を
掲載できませんでした!!

でも信じてください!

現在82㌔です!

先月よりも約4㌔減です!
ほんまですって!
嘘ついてませんって!!

でも食べた量や運動の量に
よっては83.5キロくらいに
上がる時もありますね~。

ですからばっちり4㌔痩せたとは
言いにくいのですが、
じわじわと落ちてきています!

最近では調子がいいと15㌔くらい
走れるようになり、
腹筋も以前よりもたくさんの数を
こなせるようになってきました。
筋肉量はほぼそのままで
体脂肪も4%ほどおち、
肉体年齢は34歳まで下がりました。
タニタの体組成計によると)

次は年末に途中報告しますね!