読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金澤流麺物語

金澤流麺らーめん南の店長南大祐の独白ブログです。こちらは営業内容やらーめんそのものとは関係のない日常的な話や、店長の趣味格好などを書いていくブログです。

独り言

なんでんなことになったのかなぁ?と思う。 でもこれが人生。 そろそろ一年になろうとしているこの店。 繁盛しているとは言い難いが、熱烈なお客様が増えてきている。 その人たちの事を【リアルDEEP南ヘッズ】、略してヘッズと呼んでいる。 ヘッズのみなさん…

金澤流麺物語 新章 第1回〜夜明け前〜

みなさん、しばらくぶりです。 およそ二ヶ月更新が途絶えてました。 その間、金澤流麺らーめん南にとってとても大切な時間を過ごしました。 出資者であるIGAZO LIMITEDからの独立のための大切な時間でした。 独立の理由はなかなかうまく書ける自信がないので…

金澤流麺物語 第228回

アリシアキーズが好きだ!!はぁ、もしかしたらこの気持ちは・・・恋?!と勘違いするくらい、アリシアキーズが大好きです。 こんばんは。 音楽大好きのらーめん屋、金澤流麺らーめん南の南大祐です。 アリシアキーズを知ったのは結構最近で、Empire State o…

金澤流麺物語 第227回

本日発売の『月刊金澤』という石川県を代表する情報誌のらーめん特集『極みのラーメン』に掲載していただきました。 月刊金澤の編集部の皆様、そして取材に来てくれた佐々木美絵ちゃん、本当にありがとうございました。 特に美絵ちゃんの書いてくれた文章と…

金澤流麺物語 第226回

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!新年一発目のブログです! 1ヶ月近く更新できなくてごめんなさい。 こんな事ではあきませんね。 目指せ! 連載1000回! 年末に新作気まぐれらーめん【ピカレスクの隠れた純情麺】をリリース。 年明けに新…

金澤流麺物語 第225回

1週間もブログを書いてなかったのか・・・。毎日ブログ書くってなかなか大変やなぁ。 去年の今頃はブログを書くことが唯一の仕事みたいなもんやったから、ほぼ毎日更新してたけど、実際に店が走り出すとなかなか難しいもんですね。 妹から「早くブログを出版…

金澤流麺物語 第224回

えっと、前回のブログで『らーめんの着地点と、そこらからのジャンプ、そして予想外の着地点』ということを今回書きますよ、と宣言してましたが、今日はその話への橋渡しになる様な話を書きたいと思います。こんばんは。 金澤流麺らーめん南の南大祐です。 …

金澤流麺物語 第223回

ちょっと今日もらーめんへの考え方の変化など、最近考えたことを書いていきます。ほとんど独り言なので、興味のない方は即Uターンでお願いします。 金澤流麺らーめん南の南大祐です。 40代の男なんて傲慢なくらいでちょうどいいと考えてます。 丸くなるには…

金澤流麺物語 第222回

以前までの僕はその日限定の気まぐれらーめんというスタイルには否定的でした。その日限定となると、本当にうちの事が好きなお客様が「たまたまその日は来れなくて食べれなかった」とか、またはたまたまSNSを見て大してうちの事が好きでもないのに「情報の一…

金澤流麺物語 第221回

まず一枚の写真を見てください。img_3664僕の右に写る好青年はダイチ。早稲田大学に通う大学四年生です。高校の先生になるという目標のために日夜勉学に、そして大地が青春をささげた早稲田大学応援団として活動を熱中して行っています。 ダイチとの出会いは…

金澤流麺物語 第220回

このブログを書いている今現在は11/27(日)の22:50。日曜日は15時までの営業ですが、その後に仕込みをして、買い出しに出かけて、たまっていた事務仕事をしていたらすっかりこんな時間です。今日は日曜日恒例の温泉に行けませんでした。ブログを書き終わった…

金澤流麺物語 第219回

今日はちょっと感傷的な気分の金澤流麺らーめん南の南大祐です。 感傷的と言っても『凹んでる』とか『落ち込んでる』などの感情ではなくて、ちょっと懐かしい気持ちになったり、ちょっと感動したり、なんか時の流れを感じたり、人生の大きなうねりを思ったり…

金澤流麺物語 第218回

温泉郷にある共同浴場の事を総湯と呼ぶのですが、それって石川県だけの呼び方って知ってました!?僕は石川県に来てそもそも総湯という存在を初めて知りました。総湯というのは温泉地の中心的な外湯(共同浴場)で、四国の道後温泉は「本館」、信州では「大…

金澤流麺物語 第217回

顔面ブサイク。無学。独身40歳男やもめ。ついでに自己破産と男としてのスペックとしては最悪の僕が人に唯一誇れるもの。それは体力以外にありません。 お父さん、お母さん、こんな頑丈な体に生んでくれてほんまにありがとう!おかげで一日20時間労働を一年半…

金澤流麺物語 第216回

こんばんわ!今夜も気まぐれらーめんやります!と言ってもこのブログを読んですぐさま駆けつける!なんてお客様はいらっしゃらないでしょうから、「へー、そんなことやってんだぁ」くらいで読んでくれたら嬉しいです。 img_3572 今回の気まぐれらーめんは【…

金澤流麺物語 第215回

みなさんこんばんは。このブログを書いている今は11/13(日)の22:25。普段お休みを取っていないらーめん南にとって日曜日の夜だけは営業を休まさせていただいている日です。普段なら家で一杯引っかけてるような時間です。そんな日曜日の夜中にいまだ店にて仕…

金澤流麺物語 第214回

あー眠い。いつでもどこでも3秒あれば眠れます。 らーめんの麺は中細ですが、神経の太さは極太麺クラスの金澤流麺らーめん南の南大祐です。 気まぐれらーめん。僕はその日しかない【気まぐれらーめん】なんて、お客様のためを思ったらNGやろー、とずっと考え…

金澤流麺物語 第213回

いきなりですが、ダイエット、辞めました。だってしんどいもん。 「痩せたい!痩せなきゃ!」っていう意識、ほんまにしんどいです。 らーめん屋をやっていて、「あ!こんなアイデアええんちゃう?」と閃いて試作と試食を繰り返して罪悪感が募るって、本当に…

金澤流麺物語 第212回

探せど探せど出てこないので結局買っちゃいました。 img_3533.jpg ショウペンハウアー『読書について』 内容をあまりにもざっくりというと(めちゃくちゃざっくりと言うので「それは違うぞ!」みたいなご意見はご容赦ください・・・) 読書をするという行為…

金澤流麺物語 第211回

こんにちは。 読者量は同世代の男性の中ではそこそこ多い方だと思うのですが、それを実生活や仕事で活かしきれずに失敗だらけの金澤流麺らーめん南の南大祐です。 先日、4月の開店から何度も何度も通ってくれている若い女の子と初めて話す機会がありました。…

金澤流麺物語 第210回

金澤流麺らーめん南のグランドオープンも間近に迫ったとある日、中学時代のラグビー部の仲間が金沢に出張の際にわざわざ時間を作って店まで来てくれました。 その友達の名はみっちゃんとしておきます。 みっちゃんに試作中のらーめんを食べてもらい、その後…

金澤流麺物語 第209回

こんにちは。 らーめん屋で働き出すまでは「ロックスターになって印税生活するか、芥川賞作家になって印税生活するか、しか俺の未来はねぇな」とか考えてたバカ者の若者だった金澤流麺らーめん南の南大祐です。 ちなみにロックスターと小説家の間を取ってら…

金澤流麺物語 第208回

今日も朝の試食を妹と行いながら 僕「美味いなぁ、麺」 妹「美味しいね、麺」 僕「ほんま美味いなぁ、麺」 妹「うん、ほんと美味しいね、麺」 ・・・スープは? 麺マジで美味いんで、よろしくお願いします。 金澤流麺らーめん南の南大祐です。 先日、幼い女…

金澤流麺物語 第207回

今夜も雨ですねー。 最近は夜になると雨降る日が多いなー。 以前にフェイスブックでも書きましたが、石川県民の県民性として「雨や曇りが多いから人間性も閉鎖的な人が多い」と発言する石川県民の方がチラホラ見受けられます。 石川県歴の浅い僕はそこまでは…

金澤流麺物語 第206回

今回のシリーズは金澤流麺☆らーめん南の麺についてあーでもねぇこーでもねぇと簡単にサクッと終わらせるつもりだったのですが、書き出したら長くなりそうですわ〜。 でもらーめんそのものについてあまり話を書かないから、たまにはこういう内容の話を読みた…

金澤流麺物語 第205回

以前にも書きましたが、金沢市の電気屋さんライフサワダの沢田さんが仰られていた「ブログも1000回更新したあたりから反響が変わるらしいですよ」という言葉を励みに更新を頑張ろうと思っている金澤流麺らーめん南の南大祐ですが、1000回て途方もないな、お…

金澤流麺物語 第204回

203回目のブログはツイッターにもフェイスブックにもリンクは貼りませんでした。 ブログを書くことも辛かったし、でも気持ちを吐き出したかったし・・・。 でも俺ごときよりも当事者の方達やもっと思い入れのある方もいるし・・・。 とりあえずブログの形に…

金澤流麺物語 第203回

ここ2日ほど、ブログなど全く書く気も起きませんでした。 もうすでにたくさんの方がご存知だと思いますが、ミスターラグビーこと平尾誠二さんがお亡くなりになられました。 僕がラグビーを始めた年にラグビー日本代表がスコットランド代表を撃破しました。 …

金澤流麺物語 第202回

この5日ほど、ブログを公開するのがうまくいかずにずっと悩んでる金澤流麺らーめん南の南大祐です。 一応201回は公開してるのですが、写真はアップできないわ文字を太くしたりした部分も普通の大きさだわで泣きそうになってます。 せっかくラジオ出演の雰囲…

金澤流麺物語 第201回

前回のブログで「1000回を目指して毎日コツコツと更新する」みたいな事を言っておきながら、早速4日も更新できていません・・・。なぜかここんとこブログの調子が悪くて?なんど投稿しても反映されず・・・。 それにめげずに何度も何度も同じ文章を書いては…

金澤流麺物語 第200回

今月で開店して半年になりました。 そして、一部ネットで『頭の痛くなるポエム』と書かれていた当ブログ(笑)もコツコツ続けて200回目を迎えました。 昨年の9月から書き始めたので、1年で200回。 多いのか少ないのか。 開店してからのこの半年間、なかなか仕…

金澤流麺物語 第199回

そもそも、『自分なりのロックンロール』とはなんでしょうか? 「ロックってなに?」 と質問されたら、みなさんはなんて答えますか? きっと答える人数と同じだけ答えがあるのではないでしょうか? 例えば、『カッコイイ』『うるさい』『クール』『ホット』…

金澤流麺物語 第198回

RAMEN & ROLL。 最近僕がブログの最後に必ず書いている言葉です。 いつもブログを読んでくださっている方はすでにお気付きですよね。 RAMEN & ROLL つまり R&R ロックンロールです。 ・ このブログに度々登場する親友のレストランモトイのシェフ、元と高校の…

金澤流麺物語 第197回

10/3(月)から期間限定で塩らーめんを始めました。 最終日は11/30を予定していますが、今かなりの好評なのでもしかするともしかします。 実を言うと、金澤流麺らーめん南のスープは塩らーめんを想定して作り始めました。 以前のブログで(店頭で配布している『…

金澤流麺物語 第196回

みなさんは夢はありますか? 『目標』ではなくて、『夢』です。 僕はあります。 そんな夢の話を書いちゃおうかな・・・やめておこうかな・・・。 ・ ここに一冊の本があります。 ブラジルの作家パウロコエーリョ『アルケミスト』です。 僕の大好きな本です。…

金澤流麺物語 第195回

記憶に残る味。 忘れられない味。 いつかまた食べたい味。 みなさんのそんな『記憶の味』はどんな食べ物でどんな味ですか? 例えば幼い頃に家族で食べた食事は味だけじゃなくて、自分が家族の温もりの中で満たされた気持の上に、味を加味して覚えてたりする…

金澤流麺物語 第194回

このブログをずっと読んでくださっている方にはもうすっかりお馴染みだと思いますが、僕の大好きなソウルシンガーnao yoshioka(以下なおちゃん)のnew albumが僕の元に届きました! 僕がこの人のファンになったエピソードは以前にも書いていますが、もう一度…

金澤流麺物語 第193回

金澤流麺らーめん南は今の所お休みはいただいてませんが、日曜日だけはランチタイムのみの営業で夜はお休みをいただいてます。 もう少しお店が軌道に乗ってきたら、月に1〜2日ほど完全オフをいただきたいな〜と、思っています。 が、まだまだですね。 頑張ら…

金澤流麺物語 第192回

9月も終わり、今日から10月です! ということで 編集9月限定和え麺『9月のシエスタ〜アグロドルチェに抱かれて見る夢麺』は終了いたしました〜! 召し上がっていただいたお客様、ありがとうございました! 当初は6/20〜8/31の夏限定『真夏のエル☆ミナミーニ…

金澤流麺物語 第191回

男の子だったら、誰だってヒーローに憧れますよね。 40歳というもう中年と呼ばれてもおかしくない年齢になった僕だって、いつだって誰かに憧れて追いつきたい、追い越したい、って思って日々過ごしてます。 ヒーローが仕事や人生の原動力になったりしますよ…

金澤流麺物語 第190回

SNSで僕の日々の活動をご覧になられている方は、僕の友人たちが遠方から次々と来沢している様子をすでにご存知のだと思います。 金澤流麺らーめん南は4月に開店したばかりですが、月に何組かは必ず他府県の友人が僕に会いに、僕の新しいらーめんを食べにや…

金澤流麺物語 第189回

今日は一人の男を紹介させてください。 その男の名前は『葉花源吸』(はばなげんすい)。 彼との出会いは、2年近く前、僕が辻堂でギリギリの状態で居酒屋とらーめん屋を切り盛りしてた頃の話です。 その頃の僕は、様々な問題やストレスを抱えすぎてパンク寸前…

金澤流麺物語 第188回

石川県は白山さん(白山比咩神社)のご加護なのか、台風の直撃がほとんどないそうです。 今日のランチタイムに見えられたお客様も 「自分の記憶してる範囲ではない」 との事でした。 でも先週末からの連休は台風からの影響で雨続きて、今朝も朝から強い雨の叩…

金澤流麺物語 第187回

そもそもなんでこの『CHAOS!!!』というタイトルのシリーズを始めたかと言うと、どこの店やブログや情報を見てもなんか材料へのこだわりばかりが目につくなぁ、と感じたことからです。 僕も『安心安全な食材を使っています』 『無農薬の金沢大地さんの醤油…

金澤流麺物語 第186回

いや〜。 この『CHAOS!!!』シリーズ。 6月から書き始めて、途中1ヶ月とか2週間とか中断を挟んでずいぶん長く書いてるので、書き始めと文体も変われば、最初に書きたかった事がどんどんズレたりして、なんか収拾つかなくなってきましたわ〜(>_<) そろそろ…

金澤流麺物語 第185回

前回のブログで書いたのぼるさん(玉鉾の『自家製麺のぼる』さんのマスター)の言葉にある様に 「お客様の反応を見て味を微調整する」 ということは、もちろん僕もやります。 のぼるさんは石川県の名店『福座』さんで修行されたので、そこでの経験を元に自分ら…

金澤流麺物語 第184回

さー、そろそろこの『CHAOS!!!』シリーズも締めくくりますよ!! 長すぎるっちゅうねん(>_<) ・ 石川県に引越ししてきてから、同業者とのお付き合いが増えました。 これは湘南で店をやっていた頃にはありえなかったことです。 その中でも金沢市窪の『そら…

金澤流麺物語 第183回

またまた一週間もブログ更新が滞ってしまった(>_<) ほんますんません(>_<) 気合が足りない。 寝ずに書け!と自分に厳しく! ・ 前回のブログで夏限定『真夏のエル☆ミナミーニョ〜和え麺キシカーナ』を出した経緯、出したことによる反応、そしてそれを経て自…

金澤流麺物語 第182回

またまたちょいとブログの更新が空いてしまいましたが、今回と次回は『CHAOS!!!』シリーズをお休みして、8月に限定として出した『真夏のエル☆ミナミーニョ〜和え麺キシカーナ』を出した経緯や出したことによって感じたことなどを書いてみたいと思います…

金澤流麺物語 第181回

僕とアニキは夜な夜なライブハウスに繰り出しては、パンクやハードコアパンクという激しい音楽に思う存分身体と心を任せて激しく楽しんでいたのですが(表現の仕方がおかしい)、その日のGREEN MACHINEのライブも本当にカッコいいライブだったんです。 僕は踊…